ayanenone うた

詩を描きます

お母さんへ

あなたのお腹に小さな命が宿ったその瞬間から、あなたは「与える」ということに勤しむようになりました。

コーヒーを飲む量を控えたりお刺身を食べるのを止めたり。

それはあまりに当たり前のように始まった営みかもしれない。
夢や希望をしばしの間どこかに押し込めた人もいたかもしれない。

 

自分の身体全部をこの新しい変化に捧げ、心も新たな心配事に押し潰されながら、さまざまな痛みに耐えてきたことでしょう。
誰にも邪魔されず眠ることや、自由に過ごす週末さえ叶わなくなったのでしょう。

犠牲と責任、そして新たに芽生えた愛の世界へ踏み出したお母さん。

母であることは大変で人知れず、神聖なもの。


今日、今、この瞬間まで母であることを選び続けたあなたを誇りに思います。

いつも与えてくれてありがとう。

今だけは与えることを忘れ、あなたに捧げられる感謝の気持ちを受け取って下さい。

その胸いっぱいの愛をこめて

 

unknown poetry 英文訳

#mother#mothering#earth#poet